第3期 LSA(学習支援員)養成講座
【2017年8月6日~2018年3月11日】

株式会社Aki 放課後等デイサービス「天使のわ」はこの度、NPO法人エッジNPO法人星槎教育研究所と協働してLSA(学習支援員)養成講座を札幌で開催します。

LSAとは?(←クリックしてください。パンフレットが表示されます)

発達の凸凹がある児童生徒は、日々目に見えない壁にぶつかっていますが、周囲の適切なサポートにより自分で学んでいく力を身に付けることができます。学習支援員(LSA:ラーニング・サポート・アシスタント)とは、学校の教室で担任の先生と協力して、このような子どもたちを支援します。

また、放課後等デイサービス・学童クラブ・児童館や学習塾など、活躍の場は多くあります。学習支援員には、熱意や愛情はもちろん必要ですが、子どもたちが何に困っているのか、その原因は何か、どのような手助けをすればよいのか、知識と体験が必要です。本講座は、このような支援員を養成するものですが、幼少期から成人期にかけて発達障害を正しく理解したい方にもおすすめです。

札幌では今年度で3期目になりますが、NPO法人エッジでは11期を迎え、東京都港区の小学校では10年前からLSA(学習支援員)が配属されて活躍しています。

※この養成講座には2つのコース(入門コースと本コース)があります。


札幌開催スケジュール(PDF)


LSA養成講座札幌開催のお申し込みについて
2015-07-11 20.50.09

本コースのお申込みには入門コースの受講が必須となります。

○入門コース :お申込はコチラ

本コース お申込はコチラ

一日受講コース お申込はコチラ 

受講料 ・一日4,000円 ・一コマ1,500円

※お申し込みはインターネット受付のみとさせていただきます。