営業時間
12時30分~19時30分
 定休日  
日曜

〒060-0807 札幌市北区北7条西5丁目6-1 ストークマンション札幌1008号

お気軽にお問合せください  

070-5287-3600

「おすすめ講座・セミナー」レポート

天使のわがお勧めした講座やセミナー、イベント等の体験レポートです。今後の参考にしていただけましたら幸いです。

LSA養成講座札幌 フォローアップ研修 天使のわ主催 2018年9月1日
東京から認定NPO法人エッジ 会長 藤堂栄子氏が来道してくださり、2015年〜2017年の修了生と一緒に「ディスクレシアのアセスメントについて」を学びました。
NPO法人エッジ会長
藤堂栄子氏
 
お話しをお聞きしていると真剣なお話しなんですが、なぜか心が穏やかになりあたたかい気持ちになります。「実践しよう!」という気持ちが強まります。明日から第4期LSA養成講座札幌が始まります。 楽しみ!
ビジョントレーニング講座 札幌 天使のわ主催 2018年6月30日
たくさんの方にご参加いただき、全員でトレーニング方法を学びながら実践しました。

プロボクサー世界ミドル級王者の村田諒太選手のトレーニングもされている北出先生なので、スポーツをされている方々は興味津々!

眼球運動は、様々なことの改善に繋がります!
学習、スポーツ、心の解放、なんと美顔にも!

北出勝也 著書「学ぶことが大好きになるビジョントレーニング1・2」「子どものビジョントレーニング」「発達が気になる子の学習・運動が楽しくなるビジョントレーニング」他多数

北出勝也 
米国オプトメトリスト、兵庫県特別支援教育センター巡回指導相談員、1999年に視機能トレーニングセンターJoyVision開設

眼球運動は、様々なことの改善に繋がります。昔は、お手玉、けん玉、ボール遊びなどで自然と眼球運動のトレーニングになっていましたが、今はゲームばかりなので視機能が弱っています。ビジョントレーニングがもっと広まることを切に願います
 

北出先生を囲んで、主催天使のわ代表能登谷明子とスタッフたち

「読み書き、運動がもっと上手になるためのビジョントレーニング」
参加者様の声

・ビジョントレーニングは子どもの学習面や生活面での問題解決に繋がり、自信を持たせることができるものだということを学びました。もっとビジョントレーニングが広がっていけば、悩んでいる子どもたちを救い、支援していくことができると思いました。2018年6月30日参加Bさん大学生
 

・北出先生のお話は大変参考になり、よく分かりました。学習をする前の土台の部分でつまずいている子どもたちに対して、しっかりと土台を作ってあげることが大切だと感じました。ビジョントレーニングを積み重ねることで、子供たちに自信をつけていくことができるなと感じました。学校の中でも取り入れていきたいなと思いました。


・改めてビジョントレーニングの有用性を感じました。技術だけでなく、子供の困り感によりそって、子供たちが楽しくトレーニングしようという先生の姿勢に心強く感じました。

・今日のお話を聞いて、文字を書く時、マスからはみ出す子供、はさみをうまく使いこなせない子供なと、私のクラスでも該当する児童がいたので、ぜひビジョントレーニングを実践していきたいと思います。ありがとうございました。

・子どものノートを見る度に、どうしてこんな形になるのか、その子の性格のせいにしていたところもありました。今まで見え方に問題があると考えるまでにいたりませんでしたが、これからは気になる子に対して、ビジョントレーニングを試してみたいと思いました。自信をなくし、自尊感情を低下させていた子ども達に自信を取り戻せるよう働きかけていきます。

・たいへん貴重な話を聞くことができ、とても勉強になりました。通級担当で、ビジョントレーニングを行っています。正しいビジョントレーニングの仕方を改めて知ることができました。これからビジョントレーニングを活用していきたいと思います。

・オプトメトリストの先生のお話を直にお聞きすることができ、本当にうれしかったです。ビジョントレーニングの正しい基本を知ったことで、これからの指導に生かす勇気が出ました。
 

・視機能を高めていくために、どのようなビジョントレーニングをしたらよいか、具体的な方法がよく分かりました。視る力が学習の読み書きの苦手さにつながることがわかりました。

戸羽博史・森美苑 二人展 2018年6月
天使のわカラーアート講師戸羽博史先生と森美苑さんの二人展
とても繊細な作品の数々に惹きこまれ見入ってしまいました。
天使のわ子どもたちの作品「光りの箱」も展示してくださいました!
戸羽博史先生と天使のわ代表能登谷明子
特別支援教育のこれから 文部科学省特別支援教育調査官田中裕一氏 2018年5月

 特別支援教育のこれから
~合理的配慮と障害のある子どもの教育の考え方の基本~

文部科学省特別支援教育調査官 田中裕一氏
日時:平成30年5月20日(日)
会場: かでる2・7 大会議室(北海道立道民活動センター)札幌市中央区北二条西七丁目
内容: 
Ⅰ 特別支援教育の現状と課題
Ⅱ 学習指導要領の改訂
Ⅲ 合理的配慮の基本的な考え方
Ⅳ よりよい教育を提供するために

講師 田中裕一氏(文部科学省特別支援教育調査官)
特別支援教育士-SV企業や社会福祉法人を経て、兵庫県立特別支援学校教諭となる。
2012年兵庫県教育委員会特別支援教育課指導主事
2014年文部科学省初等中等教育局特別支援教育課調査官
発達障害も含めた特別支援学級の正しい理解を広めていくために、日本や世界の情報を収集、整理、発信している。
主催 特別支援教育を考える会
後援 認定NPO法人EDGE  北海道教育委員会  札幌市教育委員会
 

 

写真中央:田中裕一氏
北海道庁赤レンガ前にて撮影
「一人一人の教育的ニーズを把握し、適切な指導及び必要な支援を行う必要がある」という言葉が強く印象に残りました。これからの活動にかける心構えを自身の中で再確認する貴重な学びの時間となりました。能登谷明子

LSA養成講座札幌 天使のわ主催 2018年3月

LSA養成講座札幌 第3期目が修了いたしました。8回にわたり、遠くは帯広•北広島•恵庭からも参加してくださりました。参加者の方々は真剣に困り感のある子供達のために支援の在り方を考えています。そして、受講修了者が巣立って行きます。それぞれの立場できっと愛ある支援に繋がったと思っております。お忙しい中、来道してくださった藤堂栄子様、いつも明るく揺るぎないお言葉には、励まされます。ありがとうございました。

LSA養成講座札幌 天使のわ主催 2017年8月

LSA養成講座 札幌第3期 1回目終わりました。(8月)
NPO法人エッジ 会長の藤堂栄子氏による 「LD疑似体験」藤堂氏が先生役になって熱演してくださり、そこで子供たちは何に困っているのかを体験しました。
そのほかの講義は(映像)「当事者の話を聞く」藤堂高直氏
「それぞれのライフステージに大切なこと」本田秀夫氏
LSA養成講座を受講すると、いろんな気づきがあります。支援員養成講座となっておりますが、実は人間関係をスムーズにするツールを学んでいるような感じです。昨日は養成講座を修了した方対象の「フォローアップ研修」があり、藤堂氏からの情報提供や支援員の体験話しや現状報告がありました。同じ考えの仲間がいるということは、とても嬉しいですし励みになります。ありがとうございました。

藤堂栄子氏と天使のわ代表能登谷明子

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

070-5287-3600
営業時間
12:30~19:30
定休日
日曜