営業時間
12時30分~19時30分
 定休日  
日曜

〒060-0807 札幌市北区北7条西5丁目6-1 ストークマンション札幌1008号

お気軽にお問合せください  

070-5287-3600

よくあるご質問

読み書き、計算が苦手・・・
整理整頓が苦手・・・
学校の学習ペースについていけない・・・
物忘れが多い・・・
こういった「発達に心配のある子供たちのために」天使のわはあります。

発達に心配のある子供たちの学習支援を行い、社会性スキルや子供の能力を高め、心の癒しをサポートする場です。

ここでは「よくあるご質問」をご紹介します。どうぞ参考にしてください。

よくあるご質問

 

  • 相談したい時はどうしたらいいの?
  • 通うにはどうしたらいいですか?
  • 子供の送迎はありますか?
  • 札幌以外からも通えますか?
  • 誰でも入れますか?
  • 読み書きが苦手です。それでも大丈夫ですか?
  • 子育ての悩みを聞いてくれますか?
  • 放課後、毎日通わなければいけないの?
  • 高校受験のアドバイスはありますか?

相談したい時はどうしたらいいの?

どうぞお気軽にお問合せください

天使のわについてご不明点がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。お電話、お問合せフォーム、メールでのお問合せを受け付けております。

通うにはどうしたらいいですか?

まずは、お問合せください。

お電話またはメール、ホームページの「お問合せフォーム」からご連絡ください。そして「見学・体験」をしていただき、デイサービスの内容をご説明します。その後、契約の手続きを経て通所開始となります。

子どもの送迎はありますか?

申し訳ありません、送迎はございません。

各自で通っていただきます。天使のわは、JR札幌駅・地下鉄札幌駅から徒歩数分の場所にあります。交通の便が良いので、子どもたちは札幌市内(北区、東区、手稲区、西区、南区、など)各所から通っています。

札幌以外からも通えますか?

はい。対象区域は札幌市内だけではありません。

対象区域は、札幌市、石狩市、江別市、小樽市、北広島市、岩見沢市。札幌駅が近いのでお子さんも通いやすいです。送迎や駐車場はありませんので公共交通機関をご利用ください。

誰でも入れますか?

受給者証が必要です。

放課後等デイサービスのご利用には「受給者証」が必要となります。受給者証をお持ちでない方は、お住まいの区役所の保健福祉課の相談窓口にて、受給者証の申請をお願いいたします。

読み書きが苦手です。それでも大丈夫ですか?

はい、ご安心ください。天使のわは、学習支援が基本です。

読み書き計算などが苦手、衝動性がある、感覚過敏の子供たちに対して、一人ひとりの個性に合わせて基礎からじっくり学びます。
学校の勉強に自分のペースが合わない、もっとゆっくり教えてくれたらいいのにと感じている子供たちに寄り添い、子どもに分かる喜び、できた喜びを感じてもらうように促します。ご安心ください。

子育ての悩みを聞いてくれますか?

はい、ご安心ください。母親支援に力を入れています。

今、子育てに不安を抱えて悩んでいるお母さん、お父さん。おひとりで悩まないでください。心理カウンセラーが子育ての悩みを一緒に考えサポートします。必要に応じて学校や関係機関との連携をとります。安心してご相談ください。

放課後、毎日通わなければいけないの?

いいえ、毎日ではありません。

天使のわ一日の定員は10名です。前もって保護者様とスケジュールを話し合って通所となります。一週間に数回、夏休みだけ、冬休みだけ、月に数回、など様々です。

高校受験のアドバイスはありますか?

もちろんです。受験の為のサポートをしています。

受験を控える中学3年生には、受験のための学習支援はもちろんのこと、面接の練習、願書の書き方指導、心のケアも行っております。平成30年受験生は全員高校合格しています。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

070-5287-3600
営業時間
12:30~19:30
定休日
日曜